結婚式に着るグレーベストのコーディネートの仕方

こんにちは。

結婚式の着こなしマナーシリーズ。
ネクタイ、ウィングカラーシャツと続き、今回は ベストの結婚式でのコーディネートのご紹介です。

 

なぜベストは着用する?

あなたが結婚式に呼ばれたら・・・

ゲストとして結婚式に参列される場合、ベストを必ず着用するわけではありません。 ただ、友人や知人として出席する場合でも、 あなたの立場や役割でどんな装いをすればいいのかが変わってきます。 たとえば、友人代表のスピーチをするなど結婚式で大切な役割を担っている場合は、 通常のフォーマルスーツよりも差別化ができる着こなしが必要です。 また、格式の高いホテルなどでの結婚式の参加や、 新郎新婦の上司として出席する場合など。 こういう場合、フォーマルランクをあげる際にグレーベストを 着用されます。

ディレクターズスーツの着こなし

結婚式では、新郎新婦の父親や上司など、 主賓格の威厳のある装いとして定着しているディレクターズスーツ。 グレーベストとコールパンツを組み合わせて通常のフォーマルウェアと 差別化するときに着こなします。

ディレクターズスーツの基本コーディネート

トップは、シングル一つ釦の ピークドラペルジャケット、 ボトムは縦じまスラックスの コールパンツを着用します。 シャツはレギュラーカラーシャツ、 そして徹底的に差をつける、 グレーベスト。 格調高く、シルバー系の ネクタイとチーフを合わせます。 昼の正礼装「モーニングコート」に準じ、 白いアイテムでコーディネートすれば、 準礼装(セミフォーマルスタイル)の 完成。

ネクタイ一覧

黒に映えるグレーベストとアスコットタイ

上下ブラックなスーツで暗くなりがちなところに、トーンの高いグレーベストにエンジがアクセントになったアスコットタイ。ワンランク上な着こなしを目指すなら、色味を入れて◎淡い色や、深みのある色味なら紳士さもキープしつつかっこよくお洒落に着こなしていただけます。

アスコットタイ一覧

 

ベストの選び方

ベストはジャストサイズを選ぶことが重要です。
選ぶ際はぴったりサイズのものを選ぶことが大切です。 基本的には胸のサイズで選びますが、 大きすぎてブカブカのベストも、小さすぎるベストも、 サイズが合っていないと品が落ちます。 さらに、ベストの下に着ているシャツが見えないように、 ベルトが隠れる長さのベストを選にましょう。

グレーベスト一覧

フォーマルベスト一覧

 

フォーマル専門店ノービアノービオ 南青山店
http://www.facebook.com/tuxedotokyo

http://www.novianovio.jp/shopbrand/tuxedo/

http://novianovio.jp/html/page2.html

住所 〒107-0062
    東京都港区南青山3-10-36

東京メトロ千代田線、銀座線、半蔵門線

  「表参道駅」 A4出口から徒歩5分

  ℡ 03-5775-2004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です