【カマーバンド】付け方・着こなし・着用シーン

こんにちは!

本日はタキシードの下によく着こなしで見られるカマーバンドについてご紹介いたします。

カマーバンドとは

カマーバンド当店特別価格8,976円(税込)

カマーバンドとはヒンディ語で「腰ベルト」という意味。
元々は貴重品やオペラ鑑賞などの際にチケットを入れておくためのお腹に巻くアイテムであり、正装時のベストが簡略化されたもの。今で言う、お洒落アイテムとしてよく使われるサッシュベルトと同じで、すっきりとしたシルエットを作れるアイテムとしても使われています。

着こなし

タキシード当店特別価格79,200円(税込)

ベストが簡略化されて作られたカマーバンド。着用の際はベルトの代わりにサスペンダーを使います。腰回りがすっきりとした印象になりますよ◎
なので、まとめると立襟のシャツ蝶ネクタイサスペンダーと一緒に着用するのがお決まりの着こなしです◎

付け方


付け方は至って簡単。上記のようにフック型になっているので引っ掛けるだけとなっております。位置としては一番下のスタッズから約5センチくらい下を目安にしてください。ジャケットのボタンを留めたとき、Vゾーンからカマーバンドが隠れないようにしましょう。ひだは上に向くようにつけるのが正解です。そのひだに、チケットやコインを入れていたんですね。

着用シーン

着用シーンとしては、タキシードなのでやはり演奏家の方々にはもちろん、結婚式の着こなしにもお使いいただけます。新郎様親衣装の方々にはぜひこちらでひとつ格上のかっこいい着こなしをしていただきたいです!

カマーバンドご購入はこちらから

フォーマル専門店ノービアノービオ 南青山店
https://www.novianovio.com/
http://www.facebook.com/tuxedotokyo
住所 〒107-0062
東京都港区南青山3-10-36
東京メトロ千代田線、銀座線、半蔵門線
「表参道駅」 A4出口から徒歩5分 
℡ 03-5775-2004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA