タキシードやモーニングコート着用シーン

タキシードは夜の正礼装でブラックタイと言われ
モーニングコートは昼間の正礼装で欧米では
カッタウェイコートと呼ばれています。

(⊹^◡^)ノo.♡゚。*こんにちわぁ~*。♡高瀬です。

下記の画像を御覧頂ければ分かりますが
左側がタキシードで右側がモーニングコートに
なります。

 

 

 

 

 

 

 

ただ上記の左側のタキシードはブラックタイの装いではなく
新郎様の装いとしてベストやカラー蝶ネクタイを着用させて
頂いております。

 

 

右側のモーニングコートの装いは通常、式典や園遊会
公式行事や結婚式の父親・学校関係の校長先生などが
着用されています。

 

ブラックタイの装いのタキシードは下記の右側に
なりますがポケットチーフは白のスリーピークに
なります。

 

ブラックタイは晩餐会や招待状に「ブラックタイ」と
指定が有る場合や夕方からの記念行事や祝賀会
などで着用され演奏会・結婚式や披露宴でも着用
されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスコットタイやフォーマルベストの既製も一部サイズで
お取扱いさせて頂いております。

 

 

 

 

 

 

 

タキシードやモーニングコートの着こなしで
御不明でしたらメンズフォーマル専門店の
ノービアノービオ大阪梅田本店にお問合せの
上で御来店下さいませ。

 

 

 

 

店舗名  ノービアノービオ大阪梅田本店
所    大阪市北区茶屋町8-34 KZCHAYAMACHI BLD5F
電話   06-6147-2669
営業時間 AM11時~PM19時半
メール   tempo@nfl.co.jp

 

土日・祝日は込み合う時間帯が御座いますので
予約の御客様を 優先させて頂いております為
前もっての電話予約を御願い致します。
平日も同様になりますので御了承願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です